2013年10月18日

大連東軟信息学院

10月15日(火)、大連東軟信息学院温涛(オン・トウ)院長
王涛(オウ・トウ)国際教育学院副院長が当センターにお越しになりましたexclamation
来訪後、理事長と懇談したほか
ギャラリー「中国・大連館」を
見学して頂きました目
今回は当センター理事長の橋渡しで
9月25日に大連市の同学院で
石川県金沢市の北陸大学と提携を結んだことから、
当センターと北陸大学を表敬訪問するため来訪されました。


DSC06918.jpg
当センターを訪問し記念撮影

DSC06920.jpg
大連館では「この人は一緒に勉強した仲ですよ、この人は親しい友人ですよ」等、
とても親しみ深く展示してあるパネルを見ておられました。

大連東軟信息学院 022.jpg
北陸大学を表敬訪問し小倉理事長はじめ大学役員の先生方と懇談


さて、学校紹介を手(グー)2000年にIT関連企業東軟グループと
大連ソフトウェアパーク鰍ェ共同出資し、
東北大学 (中国)の学部として設置された私立大学
10学部・学系・学院、学生数は約14,000人。
キャンパスは大連市西部にある『大連ソフトウェアパーク』にあり、
東芝、ALPINEなど多くの日系企業と協力しているそうです。

中国の大学は公立がほとんどですが、近年、私立大学も増えてきているようです。
今後も学術交流をはじめ両大学の活発な交流を期待しておりますひらめき




posted by アルプ at 00:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月15日

大連芸術学院

10月9日〜12日の日程で大連芸術学院の王賢俊(オウ・ケンシュン)理事長を
はじめとする訪問団一行6名が金沢を訪問しました。
まずは、学校紹介から・・・
同学院は2000年に創立され、2003年に遼寧省の東北大学の学部の一つとなり、
2009年に大学として独立。
学生数は約一万人で
音楽、美術、メディア、デザイン、ファッションなど7学部がある
芸術系の私立総合大学

キャンパスは大連市開発区にあり、大連市内から移ったばかりとのことexclamation
院長(学長)先生は当センターとの提携を結んでいる
大連工業大学の前学長だった余加祐(ヨ・カユウ)先生で就任されてから
当センター理事長が余先生より学校に招待され訪問したのが交流のきっかけです手(パー)

滞在中は当センターとの交流協定締結、
今後の事業計画にある幼稚園設立の参考にするため
金沢星稜大学附属星稜幼稚園を見学したほか、
共通した専攻分野がある金沢美術工芸大学を
訪問し施設見学を行いました目
IMG_3542_調整済.jpg
      当センターと交流協定を結んで記念撮影

IMG_3557.jpg
      王理事長直筆の書が理事長に贈られました


大連芸術学院 035.jpg
    金沢星稜大学を表敬訪問

大連芸術学院 063.jpg
      金沢美術工芸大学校門の前で記念撮影

今後は同学院の日本語教師研修受入などから交流を行っていく予定ですわーい(嬉しい顔)
金沢星稜大学及び金沢美術工芸大学の関係者の皆様には
大変お世話になり厚く御礼申し上げます。
ありがとうございました!
posted by アルプ at 00:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。