2013年07月29日

大連経済貿易代表団が来訪

当センターと友好関係を結んでいる中国国際貿易促進委員会大連市分会ならびに金沢商工会議所が主催し「大連−金沢ビジネス商談会」を7月26日(金)、
金沢市内のホテルで開催しました。
大連側からは食品や不動産、流通、機械関連の14社が参加し、
日本側は石川県内の32社が参加し商機を探り活発な商談が行われましたexclamation
IMG_3334.jpg
商談を見ていて感じたことは、大連側企業は日本の製品を購入したいも多く、中国製品を「買う」ことから自社製品を「売る」という日本企業が今後増えてくるのでは?ということひらめき
また、10月18・19日の2日間、大連市で「(第5回)大連中日貿易投資展示商談会」が開催されます。日本企業が大連はじめ中国の企業に自社製品をPRする場となっており、当センターも協力しております。(興味がありましたらご一報くださいグッド(上向き矢印)

さて、大連経済貿易代表団として来訪した一行25名、団長を務めたのは
中国国際貿易促進委員会大連市分会の張凱華(チョウ ガイカ)会長。
一行は7月25日(木)京都から七尾市に到着、七尾市でもビジネス交流会に参加し、
現地企業との意見交換などを行いました。
当日の夜は七尾市日中友好協会主催による歓迎宴が盛大に行われ、七尾市と交流都市である大連市金州区との交流軌跡なども紹介され、親睦を深めることが出来ました。
048.jpg
(七尾市日中友好協会の岡田会長の歓迎挨拶)
大連の訪問団長の張会長は七尾市と大連市金州区が友好提携を締結した際に調印式に立ち会っていたそうです。これも不思議な縁ですね〜目
最後になりますが七尾市日中友好協会の岡田成会長はじめ七尾商工会議所、能登鹿北商工会、七尾市役所、金沢商工会議所等、関係者の皆様には大変お世話になりました、深く御礼申し上げますわーい(嬉しい顔)ありがとうございました。


posted by アルプ at 19:04| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。